結局、有料の出会い系サイトの掲示板が一番早く安く出会える

「社内恋愛で気を付けたいこと~女性編~」

大好きな彼が、毎日通う会社にいたら、楽しいですよね。
では、社内恋愛は、どんなことに気を付けたらよいのでしょうか。
まずは、社内で彼氏ができても公言しないほうが無難です。

同じ部署のお局様に嫉妬されたり、あなただけひいきされている等の反感を買う可能性があるからです。
同僚からは、ランチの時のネタにされたり、ありもしない出来事を言いふらされて、不快な思いをすることもあるかもしれません。
変に周りに気を遣わせたり、自分の希望するプロジェクトにも配属されないという仕事に支障が出る事態も出てくるでしょう。
周りに知られて、得なことなど一つもありません。
仕事中はもちろんですが、通勤経路、お昼休憩なども二人きりになることは避けて、悟られないようにしましょう。

同僚に彼氏自慢などができないことが辛いかもしれませんが、周りに秘密にしていたほうが、恋愛は盛り上がりますよ。
二点目に気を付けるべきことは、必要以上に彼氏を監視して束縛しないことです。
同じ会社にいれば、彼と顔を合わせる時間も多くなってしまいます。
大好きな彼を常に見られることは幸せかもしれませんが、仕事中は自分の仕事に集中しましょう。
彼氏を見ているせいでミスを連発するあなたより、仕事に没頭しているあなたのほうが、魅力的に見えますよ。

また、彼が他の女性と話す姿を見て嫉妬を感じたり、浮気疑惑を持ち出してはいけません。
彼は束縛されていると感じて、重い女に見られてしまうでしょう。
三点目に気を付けるべきことは、公私混同をしない、プライベートと仕事の区別ははっきりつけるということです。
仕事をしていると「○○部のせいで、売れ行きが悪い。」「○○さんのせいで、話がまとまらない。」などと言ったトラブルが起こります。
その愚痴を一番分かってもらえるのは、同じ会社に勤める彼です。

愚痴の内容が同じであれば、二人で盛り上がることができるのですが、もし知らず知らずのうちに彼が関わっていたことを非難してしまうと関係は悪化します。
また、他部署に話してはいけない仕事上の秘密事項を話してしまうと情報漏えいになってしまいます。
公私混同はしないよう、気を付けましょう。

セフレの作り方はコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です